地引網漁を体験してきました

昨日は野菜の販売でお世話になっている居酒屋はかたんもんさんのイベントで地引網漁の体験をしてきました。

居酒屋のイベントでバス二台貸し切りとはすごい。

100名近い参加者だったのではないでしょうか。

場所は二丈(糸島市)。

地引網漁には初めての参加でしたので調べてみると・・

陸岸を拠点として海の沖合に網を張り廻し、網の両端につけた引き綱を引き浜辺に引き揚げて漁獲するものとあります。(wikiより)

網を引くのはこのような機械が使われていました。

近くまで引いてからは人力で、引く綱は2本、上と下とでしょうか。

漁師さんがタイミングを計りながら2本の綱の入れ替えの指示を出しながら皆でひきました。

様々な魚種がとれました。

居酒屋の体験イベントとあって、午前中は焼きそばにBBQ。

お昼の地引網が終わってからはお刺身や天ぷら、魚介たっぷりのちゃんぽんにあら汁がふるまわれました。

家族連れでの参加も多く、子供たちも一緒に地引網をひき、魚をさばくのを興味深く見る子もいました。

昔は農家や漁師が親せきにいる方も多く、こういった一次産業に触れられる人も多くいらっしゃったと思いますが、今では従事者数も減っていることから一次産業の体験もなかなかできなくなっていると思います。

普段口にするものがどうやって取れているのか?

食卓までの間を見ることは子供たちに何かしら刺激になったのではないかと思います。