かごしま農業経営塾

北部九州は昨日から続く大雨で各地被害がでています。

福岡市も竜巻注意報が出ており鹿児島まで無事移動できるか心配でしたが新幹線は通常運転ということで、初めて鹿児島まで新幹線で移動。

本日はこちらでお話しさせていただきます。

芝生のきれいな建物です。

さすがに良く管理されています。

蓄熱するコンクリやアスファルトではなく芝があるとその分涼しく感じますし、表面流水もおこならいので様々メリットがありますが、それはまた別の機会にご紹介。

今日はこちらでGAPについてお話してきます。

GAPも取得に向けて、というよりもGAPが生まれた背景などを知ることで今後の営農活動に生かしてもらおうという趣旨でお話しします。

1 comment on “かごしま農業経営塾”

  1. Pingback: GAPの生まれた背景から今後の農業を考える – 株式会社ファームプロ

Comments are closed.